イタリア(ベネチア・ローマ)新婚旅行記6泊8日②準備編~Wi-Fiレンタル、海外旅行保険、ユーロ両替、レストラン予約、マイバス予約~

どうも、関西グルメブロガーすなっぴー(@sunappy10mill)です。

 

2019年7月上旬にハネムーンでイタリア旅行に行ってきました。

この記事も前回に続き出発までの準備編になっております。

海外旅行に行くにも、準備が大変ですね。

 

今回取り上げるのは、以下の内容です。

 

  • 海外旅行で必須のグローバルWi-Fiを安くレンタルする方法
  • 海外旅行保険に加入した話
  • 現金はいくら持っていく?東京UFJ銀行でユーロに両替した話
  • レストランは予約するべき?実際にレストランを予約した話
  • フリープランだからこそオプショナルツアーをつけよう。バチカン美術館とシスティーナ礼拝堂、サン・ピエトロ大聖堂にも行く午前観光ツアーを予約した話

 

これからイタリア旅行を考えている人の参考になれば嬉しいです。

ではさっそく見ていきましょう!

 

 

イタリア旅行に行くまでに準備したもの紹介

海外旅行で必須のグローバルWi-Fiを安くレンタルする方法(8日間で¥2880)

まずは海外旅行で必須なのはインターネット環境ですよね。

空港やホテルなんかはWi-Fiが使えますが、それ以外の場所だと使えませんよね。

 

結論からいうと、今回レンタルしたのは「フォートラベル GLOBAL WiFi」です。

正直、イモトのWi-Fiでも何でもいいんですが、値段面が良かったのが、「フォートラベル GLOBAL WiFi」だっただけです。

 

注意いただきたいのは、「フォートラベル GLOBAL WiFi」と「GLOBAL WiFi」は違うという点!

 

低価格で高品質な海外向けWi-Fiルーターレンタルサービス「グローバルWiFi®」( http://townwifi.com/ )を提供する株式会社ビジョン(本社:東京都新宿区 代表取締役:佐野健一 以下ビジョン)は、フォートラベル株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:安永成志 以下フォートラベル)と提携し、本日12月3日より、旅行のクチコミと比較サイト「フォートラベル」( http://4travel.jp/ )の会員を対象に、海外向けWi-Fiルーターレンタルサービス「フォートラベル GLOBAL WiFi」の提供を開始いたします。

GLOBAL WiFi HPより

簡単に説明すると、「GLOBAL WiFi」がドコモやauといった大手、「フォートラベル GLOBAL WiFi」がマイネオやOCNモバイルといった格安simのようなものなのでしょうね。

実際、空港での受け取り窓口は「GLOBAL WiFi」の窓口でしたので。

 

最初に有名な「GLOBAL WiFi」を調べていると驚きの値段!

え?高すぎない?

12300円ってワロタ。

こんなに高いの?初めて海外行くから、だまされてるの?

 

とりあえず心を落ち着けて、検索。

価格ドットコムで海外用のWi-Fiの見積もり取れるじゃん...

 

価格ドットコム 海外Wi-Fiレンタル比較

 

ということで、見積もりを取るとこんな感じ。

2880円。。。

ほぼ1万円引きやん。

めっちゃ安~

 

ってことで即決で「フォートラベル GLOBAL WiFi」に決定。

最安値ではないかもしれないけど、この値段で文句ある人はいないでしょ~

 

ちなみに毎日使用実績が送られてきます。

締め時間は日本時間なので、かなりラグがあると思われる。

  • 7/5 0MB
  • 7/6 250MB
  • 7/7 177.5MB
  • 7/8 272.86MB

 

 

使っている量は少ないように見えるが、ホテルではホテルのWi-Fiを使うなど節約はしてました。

それに、日本で調べられるものは調べてたから。

 

ほとんど調べていかないのであれば、1日600MBじゃ少し少ないかな。

使用はもちろん2人で使っていますよ。

 

受け取り、返却は空港で。

QRコードをかざせば一瞬で受け取れます。

 

返却はBOXに入れるだけ。

今回は受付のお姉さんが、中身がそろっているか返却時に確認してくれました。

 

イタリアのコンセントにさせる、Cプラグもついていました

 

海外旅行保険に加入した話(1人あたり¥2910)

海外旅行で一番心配なのが体調ですよね。

食べ物が合わない、衛生面が悪い、水が合わないなど、体を壊す要素しかない。

 

ということで、ちゃんと海外旅行保険に加入していきました。

クレジットカードに保険がついている人はいらないのかもしれないけど、たった3000円ほどなのでケチらずに加入していくのが良いでしょう

 

海外の治療費はあり得ないほど高額なので。

Wi-Fi同様、価格ドットコムの海外旅行保険で比較しました

僕が加入したのはジェイアイ傷害火災の「t@bihoたびほ」です。

けれども、他の保険と比べてほとんど同じ内容で同じ値段。

 

値段は5820円となっていますが、2人分の値段です。

 

どこで加入しても差はないと思います。

加入していくことが大事!!

 

PDFで補償内容をダウンロードできるので、人数分印刷していきましょう!

 

 

 

ユーロは三菱UFJ銀行で10万円分両替していきました

ベネチアは物価が高く、レストランでパスタとお酒ともう一品食べただけですぐに70ユーロほどの値段になります。

基本はクレジットカードでがいいんでしょうが、信頼のおけない店舗ではスキミングの可能性などあるし、心配。

 

ということで、2人で10万円分両替していきました。

あまり高額すぎる紙幣だと受け取ってもらえない可能性があるので、1番大きな紙幣を50ユーロにしてもらいました。

 

金額は2人で10万円でちょうどよかったです。

ブランド品の購入と最終日のミシュランのレストランの会計はクレジットカードでしましたが。。

 

 

当時のレートが1ユーロ122円ほど

三菱UFJ銀行では両替の手数料込みで1ユーロ126円

現地だと1ユーロ136円

 

三菱UFJでは多少割高だけど、本物の紙幣である安心感はありますね。

 

海外の両替所なんて信頼できないですから。

海外キャッシングは帰国後に繰り上げ返済をすると、クレジットカードで払うよりも安くユーロを入手できるようですが、スキミング被害の記事もよく目にします。

 

キャッシングのスキミング被害は基本的には保証されないようですので注意が必要です。

 

日本で最安値でユーロに両替をした方は、マネーバンクがおすすめのようです。

 

海外レストランの予約には『グルヤク』が便利

海外旅行の際に大事なのは食事ですよね。

人気のレストランなんかは事前に予約しておかないと、入店できないところもあります。

 

しかし、日本人にとって結構ハードルが高いのが、レストランの予約です

英語が得意な人なら簡単かもしれませんが、慣れてないと不安になってしまいますよね。

 

そんな時に便利なのが海外レストラン予約サイトの『グルヤク』です!

海外レストラン予約サイトグルヤクはこちらから

 

グルヤクを使えば、簡単にお目当てのレストランが予約できます。

 

今回の予約はこんな感じ。

1人当たり500円で予約ができます。

2人で1000円で予約してくれるなら、十分使う価値はあるんじゃないでしょうか?

 

当日お店に伺った時も、問題なく席が用意されていましたよ!

 

 

バチカン市国に行くならマイバスでツアーを予約しておこう!!

ローマの中にあるのが、世界最小の国であるバチカン市国ですよね。

入場者は年々増え続け、一般ではチケットが取れないようです。

 

そんな時に便利なのが、マイバスイタリアの

 

一般開館前に特別入場!バチカン美術館とシスティーナ礼拝堂、サン・ピエトロ大聖堂にも行く午前観光ツアー(公認ガイド付)

です。

 

これは朝7:50分から入れるツアーです。

午前中にバチカン美術館とシスティーナ礼拝堂、サンピエトロ大聖堂を回れるので、内容がギュッと詰まっていておすすめです。

 

 

料金は2人で14284円でした。

1人7000円かけていく価値はありますので、ローマに行く人はぜひ予約してみてください!!

 

 

海外旅行準備まとめ

海外旅行にツアーで行けば用意されたバスに乗り、ガイドに案内してもらい、楽に観光地巡りをすることができます。

一方で、フリープランで行くには、自分たちでプランを考え予約をしなくちゃなりません。

 

正直予定を考えるのも大変です。

でも、自分たちで行きたいところに行き、行きたくないところや興味のないところにはいかなくてよい。

予想外にいい場所があれば、そこに時間を費やす。

 

そんな旅ができるのはフリープランの特権ですよね。

この記事が皆さんの役に立てばうれしいです。