奈良法隆寺の『一平ちゃん 』で絶品クッパを食らう!【駐車場あり】

どうも、関西グルメブロガーすなっぴー(@sunappy10mill)です。

 

今回は奈良の法隆寺に遠征していましたよ。

地元では有名なクッパのお店『一平ちゃん』です。

 

僕はクッパなるものを食したことがなかったのですが、ビックリするくらいの美味さだったのでご紹介しますね。

さすがビブグルマンに選ばれているだけのことはありますね。

 

お店はこじんまりとしているので、少数での来店が良いかと思われます

 

 

『一平ちゃん』は法隆寺駅徒歩5分

『一平ちゃん』はJR法隆寺駅から徒歩5分程度の場所にあります。

入り口は大通り沿いではなく、裏側の路地になりますのでご注意を

 

関連ランキング:韓国料理 | 法隆寺駅

 

 

 

 

『一平ちゃん』は駐車場3台あり

奈良県の法隆寺に行く方はほとんどが車の方だと思います。

そのあとの観光を考えれば、間違いなく車が便利。

 

そんな方にも安心です。

駐車場あります。

 

お店のすぐ裏にスギ薬局があるんですが、その真横に駐車場があります。

お店から10秒くらいの近さ!

 

少しわかりにくい場所なので、頑張って見つけてくださいね。

 

 

 

『一平ちゃん』のメニュー紹介

『一平ちゃん』のメニューはクッパオンリーです。

基本のクッパは650円の安さ。

 

そこに好きなトッピングを選んでいきます。

ときたまご、チーズ、トックあたりが定番の様子。

 

 

 

 

 

『一平ちゃん』で注文したのはクッパ定食+チーズ・春雨(750円)

今回はトッピングを2種類選びました。

「チーズ」と「春雨」です。

どちらのトッピングも各50円なので、お手軽ですね。

 

注意点としては、トッピングをしないと具材が少し少な目に感じるところでしょうか。

しかし、トッピングなしでも十分楽しめます。

デフォルトは具材少なめ

 

こちらのお店では、ご丁寧にクッパの美味しい食べ方の説明をしてくれています!

 

  1. おはしで具とご飯を先に食べる
  2. スープは残しておく
  3. ご飯をスープに入れて混ぜ、スプーンで食べる

 

 

ということで、さっそく食べてみましょう!

提供されたときは、マグマのように煮えたぎっています。

すなっぴー
灼熱地獄のような見た目やん。。。

 

まずはスープを一口・・・

めっちゃまろやかでうまい!!!!

焼きチーズがええ仕事してるわ!

 

このまろやかさは、牛テールスープだと思います。

灼熱地獄のようなビジュアルですが、食べてみるとコクがあってまろやかでうまし!

 

辛みはほとんど感じないですね。

デフォルトの具材は、白菜、ネギ、ぜんまいなどが入っていました。

 

定食にはライス、韓国のり、カクテキがついています。

まずは具材とご飯を食べていきます。

 

トッピングの春雨はこんな感じ。

スープをしっかり吸っていて美味。

麻婆春雨のようなコクを感じます。

 

そして春雨も結構なボリュームがありました。

 

具がなくなったところで、ライスをIN!

よく混ぜて食べていきます。

 

感覚としては、おじやのよう。

 

一口食べてビックリ!!!

 

「うまっ!」

 

「このクッパはご飯と合わさることで完成するんや」と悟りました。

めっちゃまろやかな牛テールスープとご飯が絡んで超うまい。

 

ちなみに、写真ではご飯のボリュームが少なそうに見えますが、大間違い。

大人の男性でお腹いっぱいになるサイズ。

 

常連らしき女性は「ご飯少なめで」と注文していました。

女性は基本的にご飯少なめを推奨しておきます!

 

 

 

クッパの店『一平ちゃん』まとめ

一平ちゃんはいかがでしたか。

外観はかなりインパクトがありますが、店内はきれいだし、器などもおしゃれでした。

 

座席はカウンターの6席程度なので、大人数での来店は向きませんね。

ふらっと寄ってさっと出ていく感じの雰囲気です。

 

しかし、さすがビブグルマンに選ばれるだけあって、味はピカ一。

まろやかでコクがあるスープはぜひ一度食べてもらいたいですね。

 

デフォルトで650円という安さなので、ぜひトッピングをするのがおすすめ!

 

この記事が皆さんの役に立てばうれしいです。

 

関連ランキング:韓国料理 | 法隆寺駅