【プロポーズ実体験紹介】大阪で王道のプロポーズをするならコンラッド大阪『C:GRILL(シーグリル)』がおすすめ!地上200mからの夜景は最高のシチュエーション!

関西グルメブロガーのすなっぴー(@sunappy10mill)です。

今回はグルメと恋愛を掛け合わせた記事を紹介してみます。

 

ゆくゆくは関西グルメ×結婚・恋愛×メンズ美容ブロガーになりたいな←野望

 

みなさん、プロポーズを「いつ・どこで」するか悩みますよね。

 

人生一度のプロポーズなので、どうしたらいいかわからないって人も多いと思います。

そこで、僕がコンラッド大阪の『C:GRILL(シーグリル)』でプロポーズをしたときの実体験を紹介します。

 

 

地上200mの40階からの景色はプロポーズに最適ですよ。

大阪で王道のプロポーズをしようと考えている方の参考になればうれしいです。

 

 

こんな人におすすめ

  • 大阪のレストランでプロポーズをしようと考えている方
  • 大阪で記念日ディナーのお店を考えている方
  • コンラッド大阪のC:GRILL(シーグリル)で食事をしようと考えている方

 

 

コンラッド大阪とは?

 

 

ヒルトングループの高級ブランドで、2017年開業しフェスティバルタワーウエストに入っています。京阪中之島線「渡辺橋駅」直結、また地下鉄だと肥後橋駅が最寄りになります。

モダンデザインに和のテイストを取り入れた佇まいの空間で、“Your Address in the Sky”をコンセプトとし、すべての客室において、大阪の開放的なパノラマビューを眺めながら、自分だけのインスピレーション溢れる時間をお過ごしいただけます。

コンラッド大阪HPより

 

こちらはモダン×ラグジュアリーという言葉が最適で、フェスティバルタワーに入ったところから、非日常感が半端ない。

 

雰囲気がめちゃくちゃ良いので、プロポーズや記念日のデートには最適ですよ。

 

 

 

プロポーズにコンラッド大阪『C:GRILL(シーグリル)』を選んだ理由3つ

 

コンラッド大阪『C:GRILL(シーグリル)』だと覚えておきやすい

世の大半のプロポーズはきっと男性がすると思うので、男性目線でいきますね。

 

プロポーズをするときに「どこでしようか」って悩むと思うんです。

家で何気なくプロポーズしてほしいって女性もいるとは思うんですけど、「きっちりプロポーズをしてほしい」って女性も多いと思うんです。

 

ゼクシィのサイトを見ると以下の希望順位

 

  1. 家でまったりしている時に
  2. キレイな夜景の見える場所で
  3. 海外リゾートの夕暮れに染まるビーチで

 

 

この順位を見ると、プロポーズを特別な雰囲気の場所でしてほしいという女性が多いのがわかります

そういった時にカチッとしたホテルのレストランでのプロポーズがいいですよね。

 

でも、特徴のないホテルのレストランでプロポーズしてしまったら、「あれ、どこのホテルでプロポーズしたっけ?」となること間違いなし

 

プロポーズの場所を覚えておかないと、のちのち大変なことになりそう。

男性って記念日とか場所とか忘れがちじゃないですか?

 

じゃあ、特徴のある場所を選べばいいやんってことで、コンラッド大阪がおすすめなんです。

 

この写真めっちゃインパクトありません?

 

コンラッド大阪といえば、この螺旋階段が特徴。

そして場所も中之島なので、普段はあまり行かない場所ですよね。

 

「大阪 螺旋階段 ホテル」で画像検索すれば、すぐにコンラッド大阪が出てくるので思い出しやすい!!

 

 

プロポーズの場所を忘れて、奥さんに怒られるの防げますw

ちっち
この階段で写真を撮るのが定番やから、覚えといてな。

 

コンラッド大阪『C:GRILL(シーグリル)』の地上200mからの夜景がプロポーズに最適

 

1つ目のは男性目線でお送りしましたが、2つ目はまじめです。

コンラッド大阪のレストラン『C:GRILL(シーグリル)』は40階、高さになおすと、地上200mの高さにあります。

 

地上200mからの夜景は圧巻で、プロポーズに最適。

 

コンラッド大阪のレストランは3つあり、ビュッフェ形式の「アトモス・ダイニング」、鉄板焼き&寿司の「蔵」、シーフードをメインとした『C:GRILL(シーグリル)』です。

 

この中だと、王道なプロポーズ向きなのは『C:GRILL(シーグリル)』ですね。

 

 

コンラッド大阪だと何年後、何十年後の記念日にも使える

プロポーズの場所はその時限りじゃありません。

 

人生1度きりのプロポーズの場所は、何年後何十年後の記念日のデートにも使えるんです。

 

 

個人のレストランでプロポーズをしてしまうと、閉店してしまったなんてこともあり得ますよね。

 

その点、『コンラッド大阪のレストラン』だとこの先何十年と続いている可能性は高いです。

 

もちろん、お店がなくなったからダメというわけではないですが、ずっと続いてくれているほうが嬉しいですよね。

 

 

レストランを利用しなくても、思い出の場所であるコンラッド大阪でアフタヌーンティーをするだけで、奥さんの評価(機嫌)が良くなること間違いなし。

 

なにか悪いことをしてしまった時や、欲しいものをおねだりするときに、素晴らしい思い出の場所を使うとよい結果につながるのではないでしょうか。

 

そういった意味で、高級ホテル内のレストランを使う価値はあると思いますよ。

 

ちっち
すなっぴーはいつコンラッドに連れて行ってくれるんやー?。
すなっぴー
そのうち、アフタヌーンティーに行こうね~。

 

 

プロポーズディナーに選んだのは¥14000のシェフズ・スペシャル

 

正直コースの値段はどれでもいいと思います。

 

でも、良い食事が良い思い出につながると思ったので、ちょっと奮発したコースを予約しました。

ただ、消費税8%(2018/3現在)とサービス料15%がかかるので、結構なお値段です。

 

確かワインが1,500~、ビールが1000円程度だった記憶があります。

 

少し料理を張っておきますね。

 

とても色鮮やかで、いろんな種類の料理が楽しめます。

海鮮が多く使われます。

 

 

シーグリルの特徴は新鮮なロブスターの薪焼きでしょうか。

薪で調理するので、いい感じにスモークされてとてもおいしい。

ミソをガッツリつけて食べると最高。

 

メインのお肉も程よく脂がのっていて上質。

備え付けのコーンのソースやニョッキも美味しかったです。

 

男性は緊張しているので、プロポーズの日のお料理はあまり楽しめないかもしれません笑

あと、お酒は飲みすぎないようにしましょうね。

 

ちっち
ご飯は美味しかった!ロブスター最高。

 

 

『C:GRILL(シーグリル)』とのプロポーズの事前打ち合わせについて

 

プロポーズのために利用することを伝えると窓際を確保してもらえた

プロポーズ時に撮ってもらった写真です。

 

普段の予約では席の指定はできないようですが、プロポーズでの利用ということを伝えると窓側の一番良い席を確保してもらえました。

 

こういった粋な計らいは非常にうれしいですね。

 

良い席を確保してもらうためにも、予約は早めにしておきましょう。

僕は、2か月前に予約しましたよ。

 

ちっち
景色はとっても良かった。都会最高。

 

 

花を渡すのであれば自分で持ち込みor店側(1本1000円)で用意

プロポーズに花束を渡すかどうかは人それぞれかもしれませんが、花束を渡すメリット2つあると思います

 

 

  1. 普段渡さない花束を渡すことで、特別感が出せる
  2. 記念写真を撮る際に、写真が華やかになる

 

 

どちらもとても大切ことですね。

プロポーズの日を最高の思い出にするために、できることは徹底的にやりましょうw

 

僕も普段は全く花を渡さないので、記念に渡しました。

しかし、一番大きな理由はそこではありません。

 

インスタ映え目的

半分冗談で、半分本気ですw

 

プロポーズの写真をインスタに載せたりはしませんが、この写真は人生で最も大切な写真の1つです。

『結婚式』で使う可能性が高いです。

 

せっかくなので、バラの花を渡しでおきましょう。

 

コンラッド大阪で注文するとパラ1本1000円になります。

これって調べてもらうとわかりますが、めっちゃ高いですw

 

自分で調べて用意するのがいいと思います。

もちろん、持ち込み料もかかりませんでしたよ。

 

僕はGLUCK floristik|グリュック フローリスティークという花屋さんで1本540円のフリーダムという品種のバラを用意してもらいました。

 

 

事前に花屋さんに行き、会計と打ち合わせをすまして、当日レストランまで配達していただきました

とってもきれいなバラで彼女もとても喜んでくれたので、渡してよかったなと思います。

 

ちっち
花はインスタ映えには必須や。

 

 

ケーキの準備やチャペルの利用も可

オプションにはなりますが、ケーキを準備してもらったり、チャペルでのプロポーズもできます。

 

今回は利用していませんが、興味のある方はぜひ。

料金は怖くて聞いていませんがw

 

 

 

コンラッド大阪『C:GRILL(シーグリル)』でのプロポーズの流れを紹介

この辺りは、高級ホテルのレストランだけあって、事前の打ち合わせ通りきっちり行って頂きました。

内容はシンプルですけどね。

 

一応、参考になるかもしれないので流れを載せておきます。

 

 

食事を楽しむ(緊張であまり楽しめないw)

デザートが運ばれてきたらプロポーズして「箱パカ

スタッフの方が花束を持ってきてくれるので、その流れで花束を渡す

写真撮影

 

流れは、すごくシンプルですね。定番だと思います。

 

デザートのプレートには「︎Will you marry me? 」と書いてもらっています。

それが、プロポーズ大作戦のスタートでした。

 

そして、これも定番の「箱パカ

周りの目があって恥ずかしいので、ひざまずくのはやっていません。

テーブルに座ったまま渡しました。

 

あとはいいタイミングで花を持ってきてもらい、渡して記念撮影という流れです。

 

食べ始めは明るい大阪の街も、食事を楽しんでいるうちに日が沈み真っ暗になるので景色は最高でした。

 

番外編:プロポーズ成功の後は「40スカイバー&ラウンジ」で余韻を楽しもう

 

とっても素敵な時間を過ごした後は、夜景を見ながら余韻に浸りませんか?

 

コンラッド大阪の良さは、レストランだけではなくバーラウンジの景色も素晴らしい点です。

そしてレストランとは違う方角の景色を見れるので、飽きないですよ。

 

ラウンジはレストランと同じ階にあるので、歩いて30秒くらいで行けますw

流れがスムーズなので、誘いやすいですね。

 

これで一生に1度の素敵な二人の思い出が完成ですね。

 

ちっち
ちっちはラウンジに連れて行ってもらってないぞ。
すなっぴー
あの日は中央公会堂に写真を撮りに行ったよね。
ちっち
また記念日に連れて行ってもらうからな~。

 

コンラッド大阪『C:GRILL(シーグリル)』でのプロポーズまとめ

 

いろいろ紹介してきましたが、コンラッド大阪でプロポーズをするときのメリットとデメリットを少し上げておきます

 

メリットは以下のポイント

 

・大阪にある高級ホテル(ほかの候補としてはインターコンチネンタル、リッツカールトン)

・階段がおしゃれで特徴的。必ず思い出せるので、奥さんに怒られる心配が少ない。

・地上200mの夜景を見ながらのプロポーズは一生の思い出(普段は無理だが、窓側の良い席を確保してもらえた)

・王道中の王道のプロポーズができる

 

 

 

デメリットは以下のポイント

・高級ホテルのレストランだけあって、サービス料15%やバラの値段(1本1000円)など料金が高くなりがち

結果的には彼女も大満足してくれたし、とてもいい思い出になったコンラッド大阪『C:GRILL(シーグリル)』でのプロポーズでした。

大阪でプロポーズのレストランを悩まれているなら、確実におすすめできます。

 

この記事が皆さんの役に立てばうれしいです。