【幻のラムネ】イコマ製菓の『レインボーラムネ』を購入したので紹介します

どうも、関西グルメブロガーのすなっぴー(@sunappy10mill)です。

 

皆さん、幻のラムネといわれるイコマ製菓のレインボーラムネをご存知ですか?

 

過去には秘密のケンミンショーでも紹介された、奈良を代表するラムネなんです。

 

入手方法は基本的には「はがきで応募」するのみ。

当選した人のみ、「店頭での購入」もしくは「郵送」にて受け取ることができるんです。

 

知る人ぞ知る「レインボーラムネ」は、奈良県生駒市の「イコマ製菓本舗」が作っています。このサイトは、レインボーラムネのご購…

 

そんな幻のラムネを購入できたので、ご紹介します。

 

 

こんな人におすすめ

  • レインボーラムネに興味がある人
  • ラムネが大好きな人
  • クッピーラムネが好きな人

 

 

 

レインボーラムネを購入したのは『柿の葉ずし登大路店』と『旬の駅ならやま』

 

 

イコマ製菓本舗のレインボーラムネは人気が爆発して、購入するのにははがきで応募し「当選」しないと購入できません。

 

 

ラムネを購入するのに、ハードルが高すぎですよね。

けれど、実は抽選以外の方法でも購入することができるんです。

 

イコマ製菓さんは奈良県のお店なので、奈良県内の道の駅などで取り扱いがあることがあるんです。

その1つが柿の葉ずし登大路店です。

 

 

近鉄奈良駅から徒歩30秒ほどの場所です。

ただ、購入は1人2つまでのため注意が必要です。

 

他の取り扱いは、旬の駅ならやまでも置いてあるのを確認済みです。

 

 

常に取り扱いがあるわけではないと思いますので、レインボーラムネを目的とされる方は事前に確認されることをお勧めします。

 

 

 

イコマ製菓本舗『レインボーラムネ』の外観紹介

 

 

このマーブル模様のかわいい箱は「大」と「小」の2種類あり、『柿の葉ずし登大路店』で購入できるレインボーラムネは少ない量で売られているものになります。

 

イコマ製菓本舗の抽選に当選した人が購入できるラムネの量は1袋720gなので、全く大きさが違いますね。

 

「小」の箱に入っている量は100gも入っていないくらいだと思われます。

 

 

 

裏面はこちらになっています。

ラムネって原材料のは「砂糖」なので、糖尿病の方は注意してくださいねw

 

賞味期限は約半年間くらいありました。

色は「白」「青」「黄色」「ピンク」の4種類で、パステルカラーがかわいいですね。

 

かわいい見た目も、人気の秘訣でしょうか。

 

 

 

イコマ製菓本舗『レインボーラムネ』はピーチ味で1つ1つが大きい

 

 

こちらが、レインボーラムネの一粒の大きさです。

めっちゃでかくないですか?

 

デカい飴玉くらいの大きさがありますよ。

 

食べてみると「ピーチ味」!!

甘みはしっかりあるけど、後味さわやか。

 

そして特徴的なのは、「口当たり」でしょうか。

外はしっかり固めなんですが、中はほろっとしてるんですよ。

 

外から舐めて柔らかくしていけば、ジュワーっと溶ける。

この感覚が最高なんですよね。

 

小さいころによく食べたクッピーラムネもジュワーっと溶ける感覚がありますが、レインボーラムネのほうが一枚上手ですよ。

 

ぜひこの食感を楽しんでください。

この大きなラムネにしか出すことのできない、「感覚」になっています。

 

ちっち
食べ始めたら止まらないよ。

 

 

レインボーラムネは「UHA味覚糖」とコラボして近畿地区のコンビニなどで購入可能

 

 

こちらのレインボーラムネは「UHA味覚糖」とコラボして近畿地区のコンビニ等で購入可能です。

本家との比較を書いておきます。

 

 

  • 本家とコラボ品は、味は全く同じ!!
  • 本家は2cmほどあり大きいが、コラボ商品はめっちゃ小さい
  • コラボ商品はジュワーっと溶ける感覚は少ない

 

 

本家とコラボ商品は味は全く同じです!びっくり!

コラボ商品は味が違うことが多いですが、これはそっくりさんです。

 

違いは粒の大きさと食感ですね。

コラボ商品は粒が非常に小さいので、ちょっと固めですね。

 

けど、コラボ商品は間違いなく『買い』ですよ!

だって、普通に美味しんだもん。

 

ちっち
ちっちはコンビニで2回買いました。

 

イコマ製菓の『レインボーラムネ』まとめ

最後にイコマ製菓の『レインボーラムネ』についてまとめておきます。

 

 

  • 公式での入手方法ははがきでの応募に当選すれば購入できる
  • 奈良のアンテナショップなどで置いてある場合がある(『柿の葉ずし登大路店』と『旬の駅ならやま』)
  • 関西のコンビニにおいてあるコラボ商品は味は全く同じだが、大きさとくちどけが違う

 

奈良が誇るラムネはめっちゃおいしいので、機会があればぜひ食べてみてくださいね!

 

この記事が皆さんの役に立てばうれしいです。